ワインライフ株式会社 | Wine Life

卸事業 TRADING DIVISION

Ch.igai Takaha

ワイナリーオーナー夫妻、杉本隆英と妻、美代子のこだわりと夢を沢山詰め込み、日本人の食事に良く合うように、上品なスタイルに仕上げ造られたカリフォルニアワイン達です。
ワイン製作は、カリフォルニアの6つのワイナリー、『Brewer-Clifton』『Diatom』『Tako』『Palmina』『Transcendence』『Paul Lato Wines』に依頼。『Ch.igai Takaha 』のワインラベルには、オーナー自身の家紋 『丸に違い鷹の羽紋』をモチーフに、名は、アルファベットにしたCh.igai Takahaのi の点を左下に落としドットとして使い、それぞれのワインに付けられたサブネームは、家族の名前から由来し、どれも、ワイナリーにも存在しないオリジナルワインです。
ヴィンテージ、ラインナップ、在庫状況は、Ch.igai Takahaのホームページでご確認下さい。

Ch.igai Takaha

▲ページのトップへ

Diatom

樽を使用せず、シャルドネ本来の味わいとSanta Rita Hillsの土壌のポテンシャル(テロワール)を表現した、カリフォルニアの最高峰シャルドネの一つ!
オーナー&ワインメーカーは、『Melville』『Brewer-Clifton』『Diatom』で一世風靡した、Greg Brewer(グレッグ・ブリューワー)氏です。

Diatom

▲ページのトップへ

Sea Smoke

カードゲームやフィッシングゲームを大ヒットさせた、企業家のボブ・デイビズ氏(Bob Davids)がワインの味わいに感銘し、自ら世界最高「究極」のピノ造りを目指し1999年にサンタバーバラのサンタリタヒルズに設立したワイナリー

Sea Smoke

▲ページのトップへ

Hilliard Bruce

2004年にJohn & Christine Hilliard夫妻がサンタバーバラを代表するワイン生産地区サンタリタヒルズに設立したワイナリー。ワイナリーはサステナブル認証を受けており密植栽培を実践。ソーラーパネルを設置するなど環境への取り組みにも徹底的に力を入れています。
ワインメーカーには今をときめくPaul Lato氏、ヴィンヤード・マネージャーはJeff Newton氏に依頼。

Hilliard Bruce

▲ページのトップへ

Transcend Wines

ケネス・クロフォード・ワインズのケネス・ガミア氏(ケネス家)が、1997年設立にしたワイナリーで、シラーとグルナッシュに特化し、他にも少量のシャルドネとピノノワール造りを行っています。
Transcend(トランセンド)は超越の意味を持ち、品種の個性を重視し使用するSO2は最小限です。
ブリュワー・クリフトンのグレッグ・ブリューワー氏推薦&ライバルでもあります。

Transcend Wines

▲ページのトップへ

Small Vines Wines

オーナーのポール&キャスリン・スローンさんポールは三代続くソノマの地元っ子です。
この生産者の特筆すべき所は、ブドウ栽培のコンサルティングも行っていると言う事です。
1998年より葡萄を植え始めました。葡萄を育てる事が、何よりのワイン造りという、化学肥料を使用しないで注意深く育て,葡萄のエキスをタップリとお楽しみ頂ける生産者です。

Small Vines Wines

▲ページのトップへ